9月30日


今日と明日は休み。


台風接近中だが、午前中はまだ風も弱く、小雨だったので畑へ。


今年はほんまに台風が多い。


キャベツとレタスの種を蒔く。

IMG_3848

IMG_3847


ナスとパプリカ、枝豆の茶豆を収穫した。

枝豆は娘が好きで来てるから収穫したが、まだちょっと早かったかなぁ?


夜、届いたMacBook Proを立ち上げる。


DVDドライブの付いた最終機種を安くでヤフオクでゲットできた物だ。


故障したMacBook Proと全く同じ機種。

修理をするより安いと思いgetした。


故障したマシーンは部品取りに置いておくことにし、S S Dを外し、ハードディスクと交換。


メモリーを増設し、再起動。


特に異常はなかった。

IMG_3849


10月5日


明け。

一眠りして畑へ。


先日もらったイチゴの苗を植えた。

IMG_3853

マルチが古く汚い

イチゴはお袋の担当だが、折角貰ったのだから植えることにしたのだ。

品種は桃薫ってものらしい。


イチジクだが、実が大きくならない。

肥料が足らないのかなぁ?


次にハウス内のトマトだが、大きくなるが花が咲かない。

咲いても2つか3つ。

ハウス内の温度が低いのかと南側と北側の開口は閉めてたが、東側も閉めた。

ナスとパプリカを収穫。

IMG_3856
キャベツとレタスが発芽した。

10月9日

明け。

今夜から山行だ。

昼過ぎに帰宅し昼食。

一眠りし、畑へ。

水やりして帰って山行の準備する。

風呂入って飯食ってまた準備。

夜9時過ぎに出発。


今回の山行は大菩薩嶺

カーナビでは520キロ程ある。

嫁さんが頑張ってくれた。

お陰でよく寝れた。

天気が心配だったが、予報は曇り。

どうなるか?

10月10日


双葉サービスエリアで寝てしまった。

起きたらすっかり明るくなっていた。

勝沼I Cで降り、一般道へ。

コンビニで食料を買い、登山口を目指す。

山道は嫁さんが運転した。

駐車場へは8時に着いた。

天気は晴れ。

雲はあるが、陽射しもしっかりある。

準備をし、登山開始。

山頂までは2時間もかからない。

いい天気だったが、登るにつれ、雲が出てきた。

雷岩では真っ白。

風が強く冷たい。

雷岩から山頂までは10分の距離。


10時半に登頂。

IMG_3862

山頂は林の中で眺望はなく、写真だけ撮り、眺望の効くところまで下る。


下山は遠回りになるが、大菩薩峠経由で帰る。

見晴らしの効く場所で昼飯。

ガスの引くのを待つ。

すると一瞬ガスが晴れ、富士山の頭が顔を出した。

IMG_3864

でもまた雲に隠れる。

しばらく待つが、雲は切れない。

予報では天気は下り坂。

諦めて下山することにした。

それにしても寒い。

長袖2枚を重ね着してても寒い。

大菩薩峠の介山荘でバッジと百名山ののれんを買い下山する。

もう富士山は拝めないだろうと…

大菩薩峠からは駐車場までちょうど1時間で下山した。

服を着替え、今夜泊まるホテルを目指す。


途中、ぶどうの直売所を探し、寄ってみる。

ん?

来たことあるぞ?

確か金峰山の帰りに来たぞ?


取り敢えず明日また寄り、買うことにしてホテルへ。


ん?

遠くに見えるのは富士山?

それも綺麗に見える。


山では天気は下り坂だったから諦めて下山したが、待ってたら晴れたのか?


ちょっと後悔。


もう少し粘ればよかった。

高台にあるホテルからも富士山が綺麗に見えた。

IMG_3878

ホテルに着くとホテル側の都合でスイートルームに変更との事。


ヒェ〜っ、だだっ広い❗️


最上階のスイート…


ええかいなぁ…


ほったらかし温泉に行きたかったが、嫁さんが行かないと言うから断念した。

食事は洋食。

ちょっと腹一杯にはならなかった。


10月11日


2日目。


日の出までは富士山が綺麗に見えていたが、徐々に雲が増え見えたり見えなかったり…

あちこち土産を買いに寄り、中央道で帰る。

飯田に寄り、りんごを買って、昼飯食って帰る。


夜、7時過ぎに帰宅。


今年は百名山3座を登った。


大山、白山、そして今回の大菩薩嶺。


これで登った山は27座となった。

生きてる間に百名山全山登頂を目指しているが、まだまだ先は長い。